• 体の脂肪を気にする女性たち
  • 体の脂肪に悩む女性
  • ダイエットをしたい女性
公開履歴
体重計に乗っている女性

ゼニカルを飲むことで食べたものから摂取をする脂肪の吸収を抑えることが出来るため、世界的にダイエット薬として人気が高いです。実際に医療機関でも健康的に痩せるための医薬品として使われていますし、国内でも肥満外来や美容クリニックでは処方をしています。

オーリスタットの有効成分により、摂取した脂肪分の30%もカットできるので、肥満解消と共に肥満予防にもなる優れた脂肪吸収抑制剤です。肉類や調味料の油分だけではなく、脂溶性ビタミンも吸収も阻害します。何も対策をしないと肌が乾燥をしやすくなり、様々な肌トラブルを招きやすくなるため注意です。粘膜や皮膚を健やかに保つためにも、脂溶性ビタミンは身体に必要なので、マルチビタミンのサプリメントなどで不足分のビタミンを補うようにします。

できるだけ意識して食事のメニューに、ビタミン豊富な食材を使うように意識するのも良い方法です。素肌の健やかさを保つのも健康にも影響をするのがビタミンですから、ゼニカルを飲むならマルチビタミンなどを使い、脂溶性ビタミンの補給も必須です。

脂肪分を30%カットするのがゼニカルの特徴であり、脂肪分解酵素のリパーゼの活動を積極的に阻害することができます。膵液として膵臓より分泌をされるのがリパーゼであり、食事から摂取した脂肪分が胃腸に吸収をされる際働く消化液です。

グリセロールと脂肪酸にリパーゼにより分解をされるので、その後体内へと吸収をされます。脂肪分解をする活動をするリパーゼの働きを、阻害するのがオーリスタットです。邪魔をするので脂肪は胃腸に全て吸収をされず、分解されない脂肪は体外へ排出をされます。

本来体内に脂肪として蓄えられるはずの脂が出ていくので、食べた分のカロリーの大幅なカットになるのがダイエットに有効な仕組みです。すでに体内についている脂肪に対してではなく、食事から摂取をした脂肪分に対して効果があります。脂肪吸収を最大で30%カットが出来るので、高カロリーな脂っぽい食事をする際にも助けになる医薬品です。

食べながら痩せることが出来るのが脂肪吸収抑制剤のゼニカルであり、いつも通りに食べても脂肪分を30%カットするので、辛い食事制限をする必要がありません。平均的な減量効果としては2週間目あたりからであり、徐々に痩せる効果に手応えを感じ始めます。服用をしてすぐに劇的に痩せるものではありませんが、ゆっくりと時間をかけながら体重を減らすことが出来るので、身体にも大きな負担にはなりません。

およそ2週間から3週間以内には減量効果を実感しますが、副作用が起きることもあるので要注意です。体外へ排出するのは余分な油分ですが、放屁のアクシデントにも見舞われやすくなります。音がしたり臭いがするなど、おならは周囲にも迷惑がかかりますが、ゼニカルを飲んでいる際にはより気を付けなければなりません。放屁をすることで一緒に、油分が体外へ出てしまうことがあるためです。トイレに駆け込むまで我慢ができないこともありますし、予告なしにおならをすることもあります。その際に油分の混じった便が一緒に排出されることがあるので、下着を汚してしまうこともしばしばです。

対策としてできるのは、下着に女性の生理用ナプキンを付けることであり、緩い便も油分もキャッチしてくれます。勢いよくおならが出ても下着を汚さずに済みますので、外出時には交換用のナプキンもカバンに入れておくことです。

油分が出るというのは効果がそれだけ出ているということであり、1回分の量と1日当たりの最大服用量を守りダイエットに活かします。焼肉も中華料理にファーストフード、揚げ物なども、ダイエットだからといって食事制限で我慢をする必要がありません。好きな食べ物を食べながら、着実にダイエットを成功へ導くのがゼニカルの強みです。